メンズスキンケアで効果的なスキンケアの方法を解説

副業で稼ぐ男のスキンケアで肌分析

確実なお手入れのために肌分析で肌タイプを分類する

メンズスキンケア;肌タイプ

 

普段の生活の中で、あなたはご自身の肌について、どのような印象をお持ちですか?

 

ご自身がどのタイプであるか判断に困ったときは、条件分けしてみることをご提案します。

 

たとえば、平日の仕事してるときは肌にテカリを感じるんだけど、休日はそんなことないなぁ、とかです。

 

リアルに肌で感じるシグナルを感じとり、スマホなどにメモしておくのがよいと思います。

 

あなたの肌タイプを分類するときは、状態が悪い方のタイプを選択し、その状態にあったお手入れすることをおススメします。

 

肌トラブルの悪化を未然に防ぐことが大事で、症状が軽いうちなら改善も早くなるメリットもあります。

 

 

では、あなたが感じた肌からのシグナルを分析して、肌タイプを分類してみましょう。

 

 

 

うるおいがある。 肌がつっぱる感じは受けない。

 

ベタつきやすい。 肌のテカリが気になる。

 

 

男性には多いタイプです。

 

オイリー肌だなぁって印象を持っているあなたは、まさしく

 

脂性肌(しせいはだ) >> 皮脂も水分も多い肌

 

 

 

かさつく。 肌がつっぱることが、よくある。

 

あれやすい。 肌のテカリ知らず。

 

 

トラブルが多いなぁって印象を持っているあなたは?

 

乾燥肌 >> 皮脂が少なめで、水分が不足している肌

 

 

 

かさつく。 肌がつっぱることが、よくある。

 

ベタつきやすい。 肌のテカリが気になる。

 

 

俺ってオイリー肌??こんな印象をお持ちのあなたは?

 

混合肌 >> 皮脂が多いのに、水分が不足している肌

 

 

 

うるおいがある。 肌がつっぱる感じは受けない。

 

ベタつきが気にならない。 肌のテカリが気にならない。

 

 

肌のトラブルが少ない印象を持っているあなた!

 

普通肌 >> 皮脂が少なめで、水分が多い肌

 

 

 

脂性肌の方|肌タイプ別の効果的なメンズスキンケアをご紹介

 

 

<特徴> 男性にもっとも多いタイプ ? 皮脂分泌が過剰な肌

 

皮脂の分泌は、男性ホルモンにより促進されるのです。

 

だから男性の肌トラブルとして、テカリをあげる人は多数を占めることになります。

 

テカリが気になる状態においては、余分な皮脂が毛穴に詰まってしまうことで、次のような症状を発生してしまう人が現れます。

 

毛穴が開いて目立つ

 

角層が厚くなり赤ニキビを発症する

 

男性の特徴である脂性肌にも良い点もあります。

 

皮脂の分泌が盛んであるため、肌を保護してくれる皮脂膜がしっかりと張られることで、強固なバリア機能が働きます。

 

このような特徴を捉えると、過剰な皮脂をとり除くことで、トラブルが少ない健康的な肌を手に入れることができることが分かります。

 

<原因> 男だからオイリー肌なのは仕方ない? ? 体質とは限らない脂性肌

 

生活習慣や間違ったスキンケアから皮脂分泌が増加しているかも?

 

主な原因であると考えることができる具体例を3つあげてみましょう。

 

  1. 過剰な洗顔で皮脂をとりすぎている!
  2.  

    過剰な洗顔は、肌から皮脂を取りすぎてしまいます。

     

    皮脂を失った肌は、乾燥させないよう皮脂の分泌を増加させてしまいます。

     

    テカリを気にするあまりに間違ったスキンケアを行ってしまうという、もっとも多い例です。

     

  3. 保湿は一切やっていない!
  4.  

    こちらもテカリを気にし過ぎているため、洗顔後に化粧水や美容液を一切使わないという、間違った例です。

     

  5. 生活習慣の乱れや無理からくるストレス
  6.  

    過剰なストレスを受け続けると自立神経のバランスが崩れ、皮脂の過剰分泌をまねいてしまいます。

     

    見るからに脂っこい食事も、皮脂の増加をまねいてしまうので要注意です。

     

 

<対策> 皮脂をおさえる3つのポイント

 

ここまで、脂性肌タイプの特徴を押さえ、いくつかある原因のなかからご自身に心当たりがある事があった場合には、最適な対策を得られたということで、すぐ実行に移りましょう。

 

あなたが抱えていた気になるテカリがすぐに改善できることになります。

 

正しいスキンケアを心掛ける

 

洗顔にも正しい方法があるということを知りましょう。

 

朝と夜の2回で十分です。

 

皮脂の分泌が盛んな部分であるTゾーンを中心に泡でからめとる感じです。

 

そして、洗顔のあとには必ず保湿ケアを行いましょう!

 

保湿ケアのときには、Tゾーンは軽めにして、肌の薄い目もとや口もとをしっかり保湿してあげてください。

 

乾燥しやすいUゾーンは手のひらでしっかり包み込むように、保湿ケアを心掛けましょう。

 

関連記事は、こちら。メンズスキンケアの基本手順は3ステップに関する記事です。

 

(ステップ1)図解で知る!正しい洗顔の方法|オイリー肌からの解放

 

(ステップ2)図解で知る!正しい化粧水のつけ方|乾燥肌から保湿で潤い肌へ

 

(ステップ3)図解で知る!正しい乳液のつけ方|肌のバリア機能をアップ!

 

 

脂とり紙で適度な“皮脂オフ”を習慣に取り入れよう

 

皮脂オフは、Tゾーンやアゴ、皮脂が多い箇所に行います。

 

1回に使う脂とり紙は、1枚です。

 

皮脂オフは、ゴシゴシこすり取るのは厳禁です。トントン軽くおさえて少しずつ染みこませる感じに、です。

 

気分転換に、皮脂オフしてみるのもおススメします。

 

 

食事とストレスは、テカリにも影響する

 

カラダにやさしい食事を心掛けることが大事なんです。

 

暴飲暴食が皮脂の過剰分泌をまねき、テカリを悪化させ、肌トラブルも発症させてしまいます。

 

食事をとるとき、おススメの食材をいくつかご紹介させていただきますので、メニューをチョイスするときの参考に、どうぞ。

 

かぼちゃ アーモンド まぐろ さけ 鳥ささみ バナナ

 

それから、ストレス解消も重要です。

 

日常生活のなかでストレスは避けて通れない、頑張っている人ほどストレスを感じてしまいます。

 

ストレス解消には軽めの運動が良いとされていますが、時間が取れないという人がほとんどのケースではないでしょうか?

 

おススメなのは、ウォーキングです。

 

時間を惜しむより、ウォーキングできるチャンスを惜しむ思考になるまで習慣化すれば、ストレスは簡単に解消できてしまいます。

 

楽しいウォーキングライフを手に入れてみてください。

 

 

乾燥肌の方|肌タイプ別の効果的なメンズスキンケアをご紹介

 

 

<特徴> 自ら潤う力に欠けたタイプ ? バリア機能が低下した肌

 

健康な肌では、角質層に約30%の水分を含むことができます。

 

この水分量が20%に満たない肌にカサカサ感をうけてしまうのが乾燥肌の人です。

 

肌トラブルとして、バリア機能が低下してしまうことで大きな2つの弱点ができてしまいます。

 

外的刺激から肌を守れない

 

体内の水分が肌から蒸発するのを防ぐことができない

 

結果として、肌が傷を負いやすい状態となってしまいます。

 

 

<原因> 生まれ持った肌質だから仕方ない? ? 体質とは限らない乾燥肌

 

アトピー体質である可能性もあるので、早めの見極めがあなたの人生を大きく左右することになります。

 

食生活や水分補給が原因となる可能性もあります。

 

ですが、まず確認しておきたいのが、間違ったスキンケアはしていませんか? ということです。

 

洗顔しすぎだったり、脂とり紙での脂質オフしすぎはないですか?

 

洗顔のあとには保湿ケアが必要ですし、保湿ケアは、Tゾーン・目もと・口もと・Uゾーンを意識して行う必要があるのです。

 

関連記事は、こちら。メンズスキンケアの基本手順は3ステップに関する記事です。

 

(ステップ1)図解で知る!正しい洗顔の方法|オイリー肌からの解放

 

(ステップ2)図解で知る!正しい化粧水のつけ方|乾燥肌から保湿で潤い肌へ

 

(ステップ3)図解で知る!正しい乳液のつけ方|肌のバリア機能をアップ!

 

また、脂質オフには3つのポイントが重要でしたよね? ここで、もう一度ご紹介させていただきます。

 

皮脂オフは、Tゾーンやアゴ、皮脂が多い箇所に

 

1回に使う脂とり紙は、1枚

 

皮脂オフは、ゴシゴシ厳禁!トントン軽くおさえて!!

 

 

<対策> 肌をうるおす3つのポイント

 

ここまで、乾燥肌タイプの特徴を押さえ、いくつかある原因のなかからご自身に心当たりがある事があった場合には、最適な対策を得られたということで、すぐ実行に移りましょう。

 

あなたが抱えていた気になる肌のカサカサがすぐに改善できることになります。

 

保湿を徹底して行う

 

乾燥肌タイプの人に必須の対策は正しい保湿ケアを行うこと、です。

 

関連記事は、こちら。図解で保湿ケアについて説明している記事です。

 

(ステップ2)図解で知る!正しい化粧水のつけ方|乾燥肌から保湿で潤い肌へ

 

さらに、セラミドに特化した美容用品を使用することで大きな効果が得られます。

 

私がご案内させていただくのは、しろ彩です。

 

乾燥肌だけでなく、抗しみの効果があることを堂々うたうことができる実力を持ちあわせたセラミドリッチクリームです。

 

関連記事は、こちら。しろ彩についてのレポート記事です。

 

しわ対策なら「しろ彩」におまかせ | セラミドリッチクリームが医学誌に掲載された理由

 

 

食事で栄養を補給して内側からケア

 

肌の乾燥を改善するにはバランスのとれた食生活であることが重要です。

 

食事メニューをチョイスするときにおススメの食材をご案内します。

 

かぼちゃ ニンジン ホウレンソウ レバー 卵 いわし さば 牛乳 納豆

 

乾燥には水分補給は

 

基本の水分補給は、水で行いましょう。

 

空気の乾燥も天敵です。

 

特に冬には必ず加湿器を使用することを心掛けましょう。

 

 

混合肌の方|肌タイプ別の効果的なメンズスキンケアをご紹介

 

 

<特徴> Tゾーンは脂っぽいのにUゾーンはかさつくタイプ

 

皮脂の分泌が多い額や鼻はテカテカ傾向にあり、皮膚が薄い目もと口もとは乾燥傾向になるものです。

 

混合肌の人はTゾーンと呼ばれる額や鼻がテカテカで、ニキビや毛穴の黒ずみが発症しやすくなります。

 

同時に、目もとや口もとには、気になるしわができてしまいます。

 

そうです、脂性肌タイプと乾燥肌タイプのトラブルを抱えてしまう可能性が高くなるんです。

 

 

<原因> 肌質が変化したのにスキンケアが対応できてないから混合肌に!

 

加齢とともに皮脂の分泌は低下してしまいます。

 

ただし、強度のストレスを受けているときは過剰な皮脂を分泌しますし、食事の内容によって皮脂量は変化します。

 

皮脂量が低下している状態では、皮膚の薄い目もと口もとが乾燥してしまいますし、皮脂量が増加している状態ではオイリー肌にニキビや毛穴の黒ずみが発症してしまいます。

 

 

<対策> 混合肌を正しくケアする|5つのパーツを意識して!

 

ここまでで、混合肌タイプの特徴を押さえられたことと思います。

 

いくつかある原因のなかから、ご自身に心当たりがある方には、最適な対策を得られたということです。

 

これで、あなたが抱えていた気になる肌のカサカサとテカリがすぐに改善できることになります。

 

 

Tゾーンのテカリが気になる!

 

皮脂分泌が盛んなパーツです。

 

ただし加齢とともに皮脂分泌は低下するため、保湿ケアが必要となる時期がくることを心得ておきましょう。

 

目もと口もとがカサカサ?

 

皮膚が薄いため乾燥してしまうパーツです。

 

保湿ケアは常々から注意が必要で、乾燥がひどいときはスペシャルケアでの対策を検討しましょう。

 

スペシャルケアにおススメは、しろ彩です。≫詳細ページ

 

Uゾーンである“ほお”は乾燥注意です!

 

基本的には乾燥しやすく保湿ケアが必要なパーツです。

 

ただし、油分を与えすぎると皮脂肌となっていまう傾向もあるため注意が必要です。

 

ヒゲに覆われるあごはニキビに要注意

 

毛穴が多いパーツです。

 

ヒゲそりあとのケアは必要ですが、油分は控えめにしTゾーンとともに皮脂オフで上手にケアしてあげましょう。

 

 

顔地図を頭に描き各パーツのカサカサやテカリを上手にスキンケア

 

さいごに、効果的なスキンケアを実践するためのコツを伝授します。

 

顔地図という考え方です。

 

Tゾーン、目もと口もと、ほお、あごの各パーツに分けて状態を整理します。

 

洗顔あとに、スキンケアしないで5分間放置します。

 

5分経過したら各パーツを順番に指で触ってみてください。

 

べたつくなら脂性肌だし、つっぱるようなら乾燥肌です。

 

1週間に1度でいいので、各パーツの状態を確認する習慣を身につけましょう。

 

男の美学がおススメする効果的なスキンケアから、顔地図という考え方の紹介でした。

 

 

2019/8/30 公開

 

 

 

 

 


スキンケアで自己肯定感を高めよう

メンズスキンケア,笑顔,副業 あなたは大丈夫ですか?朝の通勤電車で暗い顔していませんか?怖い顔を通学中の小学生たちに見せつけていませんか?私は残念ながら暗くて怖い顔になってしまっています。だって会社に行くのがイヤなんですもん。しかもですよ、イヤとは言えないから心の奥底に閉じ込めていたんです。もう30年近くそうやって人生を送ってき...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 1日1分で魅力ある笑顔になる理由

男,肌,ケア 毎日、やりたくない仕事を頑張っているから?嫌いな上司と付き合うことに疲れているから?何も分かっていない顧客からの要求に応える必要があるから?スキルアップにならない作業を夜遅くまで対応しているから?ひと言でまとめると仕事や職場など環境の問題であると、考えがちですよね。でも、違います。仕事を選んだのも、...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 男の健康な肌をつくるスキンケアを解説

メンズスキンケア,健康美肌,笑顔 男の生き様、人生は顔に出る! ということは〜?少しだけお金と時間を投資するだけで、あなたの人生をカンタンに変えることができる。とてもお得で魅力的な投資だと思いませんか?投資する内容は、メンズスキンケア__洗顔と化粧水でのお肌ケアです。もしスキンケアはやっているけど、効果ないんだよねっとおっしゃる人は...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 男のオイリー肌対策を徹底解説

男の美学,スキンケア,美肌 原因:ニキビはなぜできる?角質、皮脂、ニキビ菌が原因ニキビができるのは、思春期だけじゃないんです。大人になっても、ニキビはできちゃいます。どうして、ニキビがきるのでしょうか?毛穴が正常なとき、上の図の状態になっています。正常な毛穴は、皮脂の通り道になっています。毛穴から、肌表面に皮脂が排出され、皮脂...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | おやじエンジニアが正しい保湿ケアを解説

男の美学,スキンケア,美肌 まずはじめに人の肌を乾燥させる要因について考えてみましょう。肌を乾燥させる要因日焼け外気の乾燥保湿のお手入れをしていない洗いすぎ刺激のあるクレンジングアレルギー(花粉症など)加齢による劣化食生活の乱れ(栄養不足やかたより)いかがでしょうか?要因はさまざまで、この要因をすべてシャットアウトしようとする...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | おやじのための目のクマケア解説

メンズスキンケア,副業,目,クマ 色が薄くなったら、青ぐま変わらないなら、茶ぐま原因:“くま”はなぜ起こる?“くま”には3タイプある皮膚がうすくて乾燥しやすい目元には、さまざまなトラブルが現れます。なかでも全世代にわたって起こるのが、目の下のくま。目元がくすんでいたり、色の変化で気づくことが多いと思います。実は、くまには3つのタイプ...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 黒ずみ毛穴をすっきりケア

男の美学,スキンケア,美肌 原因:“毛穴”はなぜ目立つ?目立つ毛穴は4タイプある! タイプを見分けて、根深い毛穴の悩みと決別しよう!我々の肌は毛穴から分泌される皮脂によって、ほこりや細菌、乾燥から守られています。毛穴はそもそも肌に存在するものなので消すことはできません。消すことはできませんが、なぜ目立ってしまうのでしょうか?毛...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | おやじエンジニアがシミのケアを解説

男の美学,スキンケア,美肌 肌が紫外線を感知すると、細胞のDNAを守るための防御反応が働く。防御反応とは、表皮内からエンドセリンなどの情報伝達物質を分泌すること。エンドセリンなどの情報伝達物質は、基底層にあるメラノサイトに向けて、指令をだす。「メラニンを作れ!」指令を受けたメラノサイトは、チロシンを生成する。チロシンがチロシナ...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 毎日のスキンケア(1)あわ洗顔

メンズスキンケア,洗顔,副業 朝起きたらトイレをすませて、まず顔をあらう。これって子供のころからの習慣になってますよね。男性の場合、顔をあらうことの目的について考えたことある人ってあまりいないんじゃないかと思います。女性はスキンケアに関して詳しいですし研究熱心ですから、洗顔についてもこだわり持ってますよー奥さんなり彼女なりに聞い...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 毎日のスキンケア(2)潤いケア

メンズスキンケア,副業,化粧水 男の肌は、皮脂の分泌が女性より多いので保湿ケアは必要ないと思われがちですが、それって勘違いですからね。表面はオイリーでも内側は、ぱさぱさで水分が足りていない状態なんです。外観からは脂ギッシュなのに内側はぱさぱさしてるからお手入れも大変なんです。しかも子供のころには日焼けが推奨されていたのでダメージも...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 毎日のスキンケア(3)バリア効果ケア

男の美学,スキンケア,美肌 鼻のあたまやおでこは皮脂でテカテカになってしまうのに目の回りは乾燥しているから?カサカサしている気がする。基本的に男性の肌は皮脂の分泌が活発でテカテカになりがちです。Tゾーンと呼ばれるおでこと鼻がそのパーツで皮脂が過剰に分泌されテカテカになることが多いです。特におじさん世代になるとテカテカしたままだ...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 肌分析でスキンケアのレベルアップ

メンズスキンケア;肌タイプ 普段の生活の中で、あなたはご自身の肌について、どのような印象をお持ちですか?ご自身がどのタイプであるか判断に困ったときは、条件分けしてみることをご提案します。たとえば、平日の仕事してるときは肌にテカリを感じるんだけど、休日はそんなことないなぁ、とかです。リアルに肌で感じるシグナルを感じとり、スマホな...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | 【解説】スキンケアを科学する

スキンケア,男,おすすめ 正解はっ? スキンケアという言葉はなくって、基礎化粧と呼ばれていました。女性が、おしろい塗ったりアイシャドーいれたり口紅したりするのは、メイクアップ化粧です。洗顔、美容液、乳液、クリーム、ジェルなどの医薬部外品にちかい製品を用いた皮膚の手入れが基礎化粧のことになります。「スキンケアの科学」の著者 田...

≫続きを読む

 

男の肌ケア | スキンケアの科学が証明する15症状

メンズスキンケア,科学,皮膚の症状,副業 マニアックかつ専門用語をそのまま使ってしまっているので小難しい内容でごめんない。だけど、スキンケアの必要性が科学的に証明されていること。スキンケアの世界も100年時代がくることでこれまでの50年とは状況が変わってくるということを伝えたいんです。おじさん世代にとってスキンケアってやらないよりは、やっと...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム プロフィール 習慣 副業